愛知県フィルムコミッション協議会

愛知県が選ばれる理由

愛知県は近年特に映像作品のロケ地として映像製作者の皆さんから選ばれています。
その理由は「AICHI」にあります。

映画愛があります
全国258館、シネコン237館と、東京の次に映画館が多い県で、多くの県民に映画が愛されています。また多くの映画監督・俳優などを輩出しています。
※一般社団法人日本映画製作連盟の調べによる(http://eiren.org/toukei/screen.html)
特に近代(明治・大正時代)のロケ地が豊富です
特に近代建築物や官公庁街など関東地方では撮影しづらい撮影に重宝されています。
また、愛知県には三河湾、山、川などの自然、歴史旧跡、テーマパーク、都市など、様々なシチュエーションが県下に集まっておりスケジュールを調整しやすい立地でもあります。
愛知県は日本の中心に位置しています
多くの映画制作会社や配給会社が集まる首都圏からも近く、大阪・京都からも近い、まさに日本の中心に位置しています。そのため移動時間やコストなどを抑えることが期待できます。
宿泊施設・飲食街などが豊富です
愛知県には産業・ビジネスにおいて利用される頻度が高く、そのためたくさんのスタッフが宿泊可能な施設や、長いロケ期間中を過ごす土地としても喜んでいただくことが可能です。
一緒に映画を作ります
各フィルムコミッション、エキストラなど多くの人が、
スタッフの皆さんと一緒になって映画映像製作を行います。

愛知県では、映像製作者の皆さんに、映画・ドラマのロケ地のご紹介や、宿泊施設などのご紹介など様々な支援を行っています。
支援の内容や、支援の申請などについては「撮影支援について」をご覧ください。

撮影支援についてmore